認定職業訓練校

(1)経緯

弊社は昭和49年創業以来、40年以上に亘り仮設足場のレンタル・リースを主として、仮設足場工事も事業として取り組んでおります。かねてより、社員教育の充実および、社外の若い人材育成も合わせて、「施工技術に関する研修所」の設立を所望しておりました。 平成24年、その実現の第一歩として、大分県の職業訓練認定校の認可を受け、本年もその運営を行っています。 職業訓練校ですので、給与支給を受けながら研修できる制度となっています。

(2)研修所概要

項  目 詳   細
名   称 三信産業(株) 施工研修所
認定訓練の種類 普通職業訓練(短期課程)
共同・単独の区分 単  独
校  長 大野 真人
運営事務局 教務担当 計2名
社外講師 4~5名
社内講師 10~12名、および実習支援者数名
訓練指導員 1名 (とびコース)
施設 (座学)弊社本社会議室
(実習)弊社機材センター内 数ヵ所
研修費用と給与 支給研修費用は無料で、研修期間中は全て給与が支給されます。

項  目 平成26年度 平成27年度 平成28年度 平成29年度計画
研修生数 9 18 18 募集中
研修時間 308 328 328 328
研修日数 39 42 42 42
研修期間 4~6月(3ケ月) 4~6月(3ケ月) 4~6月(3ケ月) 4~6月(3ケ月)
研修生の所属 三信グループ社員 三信グループ社員 三信グループ社員、他 三信グループ社員、他
受講条件 80%以上の出席

(3)講義内容

  • 基本動作
  • 建築の基礎知識、土木の基礎知識および仮設の基礎知識
  • 仮設設計に関すること
  • 仮設機材、仮設工事(組立解体など)
  1. 仮設の建設物の組立て及び解体の方法
  2. 掘削、土止め及び地業の方法
  3. 躯体工事の方法
  4. 重力物の運搬
  5. 建設物の解体の方法
  6. 玉掛けの方法
  7. とび工事に使用する器工具の種類、用途及び使用方法
  8. 建設工事に使用する機械及び設備の種類及び用途
  9. 建設工事の施工図の種類及び表示記号
  10. 力学に関する基礎知識
  11. とび工事用材料の種類及び用途
  12. 建築用材料の種類及び用途
  13. 仮設の建設物の種類及び構造
  14. 建築物の種類及び構造
  15. 関連法規
  • 仮設営業に関する内容
  • 安全衛生に関する内容
  • 品質管理に関する内容
  • 足場点検者実務者講習
  • 宿泊研修として、県内外の機材センターの視察などあり
  • 各自講師体験演習、技術論文記載演習
  • 修了テスト
  • その他前年度の教育成果などから、適宜ふさわしい科目を追加します

座学講義の風景

実習講義の風景(エレベーター設置)

講師のための指導力向上セミナー(ティーチング・コーチング研修)